資料の貸出しについて
体験装置、写真資料の貸出しをおこなっています。学習や活動、事業などにあわせてご利用ください。
■体験装置
 
マジックハープ 上下さかさめがね  上下さかさめがね体験
画像をクリック↑(動画)
ふしぎな壁
ミラーマジック
(↑写真の上にマウスを重ねてみましょう)
※その他の体験装置については下記の一覧をご覧ください。     
■写真資料
貸出し資料一覧 ※各資料名をクリックすると資料画像を見ることができます。
資料名 サイズ
(高さ×幅×奥行きcm)
内容 点数
体験装置 上下さかさめがね
(対象:小学生以上)
特殊レンズを用いためがねをかけると上下が反転してみえる世界を体験できる?!
【協力:法政大学 吉村浩一教授】
2点
ミラーマジック 10×40×40 目の前にある人形がつかめない?!…鏡を利用したトリックを体験 1点
さかさ文字
45×47×32 鏡に映った文字をみながら、実際の文字をうまくなぞれるか?体験 1点
さかさ迷路 45×47×32 鏡に映った迷路をみながら、ゴールをめざそう! 1点
ふしぎな壁 45×42×40 ボールが黒い壁を通り抜ける?!偏光板を利用したトリックを体験
1点
マジックハープ
(※4月及び10月は貸出できません。)
123×140×50 装置の間に手を入れてみると…弦がないのに音が鳴る?! 1点
写真資料 40×49×2
(額縁サイズ)
菅野泰伸氏撮影による蛙の表情をとらえた写真
(各写真キャプション付・写真サイズ半切)
28点
雲の基本の形(十種雲形)の写真
(各写真キャプション付・写真サイズ半切)
10点
貸出しについて ※詳しくは広島市江波山気象館博物館資料等貸出し等取扱い基準をご覧ください。
利用できる団体
授業や主催事業等で利用する学校や公民館、児童館などの公共の施設など
●利用について
  • 実験道具及び体験装置、写真資料(以下「貸出し資料」という)の利用は無料です。
  • 貸出し資料の受渡し、返却は当館で職員立会いのもとでおこないます。遠方の方など、状況により運送での貸出しもできますのでご相談ください。ただし、運送及び運送中の破損の修復等にかかる費用は利用者側の負担となります。
  • 貸出し資料に破損や汚損、紛失等があった場合は、当館へ速やかに連絡をしてください。修復にかかる費用は負担していただきます。
  • 利用申請書に記入した目的以外では使用しないでください。
  • 貸出した資料は転貸しないでください。
  • 貸出しを受けた資料を無断で複製しないでください。
  • 返却の際には、展示や事業の内容や様子、見学や体験人数などの報告をお願いします。
  • 貸出し資料の利用にともなうけがや事故については、申請者の責任において安全対策を十分におこなって利用してください。
●申込み方法
  1. 借用希望日の2週間前までに電話で、希望の貸出し資料及び利用日(期間)、希望点数をご連絡ください。※当館で使用している場合や予約・貸出し状況により、ご希望に添えない場合があります。
  2. 電話での打合せの後、当館にて貸出し資料の確認や使用方法、取扱いにかかる注意点等の説明や運搬方法の確認のため、ご来館いただいての打合せをおこないます。                     ※遠方の方はご相談ください。                                                        
詳しいことは当館までお問合わせください。
広島市江波山気象館     電話(082)231−0177    9:00〜17:00 (休館日を除く)